大きな水のトラブルに繋がるトイレと洗面所

水のトラブルの中でも、生活に大きな影響を与えてしまうのが、トイレのトラブルでしょう。ここが使えなくなると、家が生活の場としての機能を果たさなくなります。他にも洗面所もトラブルが起こりやすい場所です。この2つの場所で起こる水のトラブルですが、具体的にはどのようなものなのでしょうか。

■トイレは水のトラブルの宝庫

トイレは、水のトラブルが最も多い場所です。また、新しい家でもトラブルが起きやすいところです。トイレにトラブルがあると、完全に使えなくなってしまいます。お風呂や洗面所はまだ我慢できるかもしれませんが、トイレは我慢できるものではないので、困ったことになります。
このトイレの水のトラブルとしては、やはりつまりがあります。またトレイは水漏れの箇所も多く、給水管、止水栓、排水管、便器とタンクや床との間など、いたるところから水の漏れる危険性が潜んでいます。他にも便器自体の故障もあり、まさにトイレは水のトラブルの宝庫です。

■洗面所の水のトラブルは様々

毎朝顔を洗ったり、歯を磨いたりする場所と言えば、洗面所です。この洗面所は水のトラブルのほとんどが起こり得るところでもあります。洗面ボールのつまりはもちろんのこと、その洗面ボールの排水口から異臭がしてくることもあります。また、水漏れは蛇口だけではなくそこから連結しているシャワーホースや、止水栓からも漏れることがあります。給水管や排水管からの水漏れは、床に染み出したり、階下へ漏水ということもあり、大きなトラブルへと繋がっていきます。他にも洗面台自体の割れなどの損傷も考えられますので、まさにトラブルの元だらけの場所と言えるのです。

■まとめ
トイレや洗面所のトラブルは、大きなトラブルへと繋がるものです。そのため、できるだけ早い発見と、その対処が必要となります。またできるなら、定期的に修理業者へ点検を依頼し、異常がないかどうかを確認してもらうことをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ